“博多とりかわ®”は博多とりかわ大臣を運営する(株)channel-Tの登録商標です。商標登録第5222808号

感恩報謝

  • HOME »
  • 感恩報謝

博多とりかわ タレ/塩

博多とりかわ タレ/塩

豚バラ

きも

牛サガリ串

とりもつ

ダルム

ししゃも

とん足塩焼

ピーマン

たまねぎ

2021年6月12日、商品部長を務めておりました岩﨑史朗氏が享年55歳で逝去いたしました。
コロナ感染による肺炎の発症によるものでした。
事業の要である”とりかわ串”の生産全般を司り、強い責任感をもってご尽力頂きました。
その功績に心より感謝し、哀悼の念とともにご冥福をお祈り申し上げます。

~ 一人の功労者と共に ~

当社に必要不可欠であった彼の功績を引き継ぎ、さらなる発展をもって彼の努力に報いるために、そしてその存在を決して風化させることなく歩み続けたいために、ここに記しておこうと思います。
コロナ禍に入り例外なく大打撃を受けている我社において、店舗営業がままならない中で冷凍商品向けや催事出展向けの“とりかわ”の大量生産は最重要業務でした。
まさに彼はその先頭に立って任務を遂行する立場であり、毎日私と連携をとりながら頑張っておられました。セントラルキッチンの従業員約90名をまとめあげ、私もいちばん頼っていた存在です。よりによってその彼がコロナの犠牲となってしまい、尋常ではない喪失感と寂寥感を抱いてます。

いわゆる基礎疾患というものに該当するのかどうかは分かりませんが、彼の健康診断の過去3年分の記録において、呼吸器検査については「両上肺野のう胞性変化」という言葉が毎年記載されていました。しかし判定としてはC=経過観察であり、日常生活では支障が無いためまったく気にしなかったんだろうと思います。いっそのことE(要精密検査)かF(要治療)の判定が出ていれば気にして違う結果になったのではないかと・・・。
病床が空くまで4日待たされたことも悔やまれます。
発症する4~5日前にはPCRの検査キットで簡易検査をしており、“低リスク”の結果が出たばかりでした。(簡易検査はリスクの高低で結果が出されます。)
そしてあともう少しだけ待てば、ワクチン接種もできたはずです。
何か1つでも少しだけタイミングがずれたら違う結果だったのではないかと、ただただ悔やまれます。
“コロナ”を本当に身近なもの、現実のものとして経験することとなってしまいました。

妹様によると、お母様が「史朗は定年まで安心して働けそうなところに就けてよかったね。」と口にされたことがあるそうです。
私もまだまだ彼に頼り、パートナーシップをもって活躍して頂きたかったです。そして安心して定年までとは言わず、力を発揮できる限り携わって頂きたかったです。
とりかわの生産業務は、その仕組みを作ってくれていたお陰で滞りなく稼働しています。それも彼の功績です。
岩﨑史朗様、お疲れ様でした。ゆっくり休まれてください。
諸行無常、株式会社チャネルティ(博多とりかわ大臣)は彼の功績とともに勇往邁進していきます。

~ 発症から逝去されるまでのこと ~

5月24日の朝、いつもと変わらない元気そうな声で「起きた時からだるくて熱っぽいんですよ。迷惑かけますがちょっと病院に寄ってきます!」と連絡がありました。その後はラインでのやりとりでしたので、結果それが最後に耳にした声となってしまいました。
翌5月25日にはPCR検査の陽性反応が判明、26日には保健所の指示でホテル療養開始、27日も38度後半以上の高熱が続き、病床が空き次第入院療養が決定したとのことでした。なかなかすぐには病床が確保できず、結局入院できたのはその4日後の31日。血中酸素濃度も低下し始めており、辛かっただろうと思います。
そんな苦しい中で打ったであろう31日のラインでの報告は、「本日午後から入院が決まりました。肺炎を発症していました。ご迷惑をかけて申し訳ございません。もうしばらくかかりそうです。」といったものでした。責任感が強く、仕事に関してもいつも律儀な内容の報告をする彼からのラインを見返すと、常に「ご迷惑をおかけします。申し訳ございません。」といった文言がありました。彼からのラインはそれが最後で、その後私から数回お見舞いのメッセージを送りましたが“既読”もつかなくなりました。
入院療養し始めた頃から心配度が増しました。以前の健康診断で「肺活量が少なくて何回かやり直しした」と語っていたことや、咳が続く時期があったことを思い出したからです。それでも日常生活に何ら支障は無く喫煙も続けていましたので、普段は深刻に受け止めることはありませんでした。
そこから毎日気になり、最悪の事態を想像する瞬間もありましたが、“まさか”という思いと共に、そんな縁起でも無いことを考えるべきではない、と勝手に片付けていました。そのうち「○○日頃に退院できる目処が立ちました。」といった報告をくれるだろうと。

一週間ほど経ち、相変わらずラインの既読がついていないのを確認し、さすがに御家族などに連絡してみようと思いました。パート・アルバイトも含め全従業員、入社時に提出させている緊急連絡先一覧を確認し、6月8日に自宅と同居しているお母様の携帯電話に数回かけましたが繋がりませんでした。
翌6月9日の午前中にお母様の携帯電話から折り返しがあり、出てみると妹様でした。そこで初めて実際の状況を聞きました。
入院後わりとすぐに全身麻酔を施し首から何本も管を通して呼吸させていること、助かる見込みはないということ、病院からはもって6月7日頃だろうと言われたがそこから2日頑張っているということ。
最悪な事態が現実になっていることにまさに断腸の思いでした。
翌6月10日の幹部ミーティングでは状況を伝え、商品部長の代行として別の管理者を指名し、従業員にも通達しました。通達文には詳細は記載せず、「岩﨑部長の復帰の目処が立たないため別の管理者を立てる」としました。

6月12日の夕方、妹様から訃報の連絡を頂きました。13時42分に死亡確認をされたそうです。その際に一瞬対面されたそうですが、すぐに専用の袋に入れられて火葬の段取りとなり、すでに遺骨の状態で帰宅されたとのことでした。
翌日セントラルキッチンの従業員には直接報告し、出勤者全員で黙祷を捧げました。翌々日には近親者のみの葬儀に参列させて頂きました。初めて御家族様と直接お会いしましたが、特にお母様にお目にかかった時は、その心中察するに余り有るものがありました。
幹部、店長、(店長以外の)社員、商品部、各ミーティングで黙祷を捧げ、その後写真は事務所内に飾り我々を見守って頂いています。

2021年6月21日
株式会社チャネルティ
代表取締役 山角 斉

原材料の鶏皮は、「博多とりかわ大臣」の店舗では国産、冷凍商品および催事の一部ではタイ産を使用しております。

住吉串房

福岡市博多区住吉3-5-8
092-262-2007

住吉5丁目串房

福岡市博多区住吉5-5-15
092-483-3334

駅前串房

福岡市博多区博多駅前4-5-5
092-409-3786

駅東串房

福岡市博多区博多駅東3-1-6
092-292-8492

KITTE博多串房

福岡市博多区博多駅中央街9-1-B1F
092-260-6360
(電話でのご予約は受けておりません。)

駅南串房

福岡市博多区博多駅南4-2-10南近代ビル別館地下1階
092-292-9833
(テイクアウト・デリバリー(UberEats)のみの営業です。)

パートナーシップ店

※運営は別法人ですので、お問い合わせ等は各店舗へ直接お願いします。

熊本県
肥後とりかわ大臣・健軍店

熊本市東区尾ノ上4-1-27
096-295-1103

鹿児島県
名代とりかわ大臣・銀座通り店

鹿児島市千日町9-28-1F
099-239-3390

PAGETOP
Copyright © channel-T Inc. All Rights Reserved.